夏のスポーツの暑さ対策について

夏のスポーツの暑さ対策について

夏のスポーツは特に屋外で行うものに関しては熱中症対策や、紫外線対策は今の時代当たり前になっています。私は特にゴルフとテニスを行いますので日中の暑さ対策と紫外線対策は必須です。男性と言いながらも40代を迎えシミ等が気になるからです。

 

まずは暑さ対策からです。これは何よりも水分を持ち歩くことが1番ですがペットボトルに半分程度凍らしたお茶を持つことをお勧めしたいと思います。

夏対策18
完全に凍らしてしまうとなかなか解けないので飲めなくなってしまうからです。次にお勧めしたいのがこちらも半分凍らしたタオルを数本ビニールに入れて持ち歩くことです。少しずつタオルが自然に回答されてくると首筋に当てたりしても非常に暑さ対策に役立ちます。

 

また、見た目で違和感があるかもしれませんが発熱したときに良するおでこに貼り付ける熱さまシートを常に貼り付けておくのもオススメしたいところです。

 

これだけでも体感温度がかなり違ってきます。また冷感スプレーを体にふりかけるだけでも体内温度を下げることができますのでぜひお試しください。

 

続いて紫外線対策です。スポーツを行うときにはアンダーウェアを着ることで直接紫外線にさらさないことが1番なのですがなかなかそうもいきません。

 

特に気がつくと目が日焼けして辛いことがありますのでUVカットのサングラスは必ず着用した方が良いと思います。

 

同じように、ポロシャツやTシャツに関してもUVカットが施されているモデルを着用したほうが明らかに紫外線をカットすることができます。
夏対策17
暑さ対策も紫外線対策も基本的なことですがとにかくいちどでも答えるとそれまでの積み重ねが無駄になってしまいますので可能な対策を常に行うと言うことを心得るべきだと思います。私のように40代になってからでも対策を施すことで新たなシミを作らずに対策になります。