飲む日焼け止めで全身紫外線カット

飲む日焼け止めで全身紫外線カット

年々増えるシミそばかす…。紫外線対策は必須です。
毎年、というか1年中使っているのが日焼け止めですが、今年からは「飲む日焼け止め」の使用を始めました。
その名の通り、飲むだけで紫外線対策ができる、というものです。
夏対策13
最初に見かけたのがバラエティショップだったのですが、あまりに商品説明が怪しかったので、その時は購入しませんでした。

 

後日肌荒れを起こして皮膚科に行った時に先生に飲む日焼け止めの効果を聞いてみたら、「抗酸化作用が高い成分を摂取することによって、日焼けを防ぐことができる」と回答されました。

 

怪しいと思っていましたが、ちゃんと科学的な根拠があるようです。
バラエティショップで販売されている商品もありますが、病院で販売している商品もあるとのこと。
体内に入れるものなので、安全性を考えて病院で購入することにしました。

 

飲む日焼け止めの長所は、体全体の紫外線対策ができることです。

 

顔にはしっかり日焼け止めを塗りますが、足、腕、うなじなど体全体に日焼け止めを塗るのは面倒ですよね。

 

飲むタイプだと全身の紫外線対策ができるし、時短ケアにもなります。
特にスポーツをしたり、キャンプをしたりと長時間外に出ている人は、塗り忘れがあると変な日焼けの仕方をしてしまいますよね。
うっかり塗り忘れをしても、これなら安心です。
髪にも効果があるのが嬉しいですね。
秋になると毎年紫外線ダメージの蓄積が原因で髪の毛がパサつきますが、それも防げそうです。

 

海にはまだ行っていないので、ビーチのような紫外線が強い場所での効果はわかりませんが、6月に旅行に行ったときは、全く日焼けを起こしませんでした。鮭とトマトで紫外線も怖くない!ちゃっかりダイエットも出来ちゃう

 

私は日焼けすると肌が赤くなるタイプですが、紫外線が強い時期に1日中観光をしていても全く肌色に変化がありませんでした。
かなり好感触です。
夏対策14
飲む日焼け止めの短所は値段が高いこと。
毎日飲むには負担が大きいです。
普段は日焼け止めクリームを使用し、外出時間が多い時は、飲む日焼け止めを使用するようにしています。