外作業の時はジェットファンつきの作業着で

外作業の時はジェットファンつきの作業着で

私は外で作業する仕事をしていますので、夏の暑さ対策は重大です。もちろんペットボトルは肌身離さず持っていますし、首に巻く冷えるマフラーも持っています。しかし、飲み物は常に飲むわけにはいきませんし、マフラーも数時間もすると冷えがなくなってしまい、効果も無くなります。

 

その為、常に涼しさを確保出来るものを探していたところ、ぴったりの物を見つけました。
夏対策24

どんな作業着にも設置できる、「爽快ジェットファン」というものです。

 

簡単に説明すると小型の扇風機なのですが、充電式でベルトなどに取り付けることが出来ます。風は4段階にも操作でき、最大にするとかなりの風です。体感では扇風機よりも強いのではないでしょうか。初めから空調ファンがついている「空調服」なるものもあるのですが、かなり大きく目立ってしまうし、作業着を変えることが出来ないので、どんな服にも取り付けられるこちらはとても便利です。

 

うまく服全体に風を循環させようとするには設置場所にかなりの工夫が要ります。

 

初めはうまくいきませんでしたが、背中下に取り付けると、風が循環されるようになりました。汗もすぐ乾きますし、かなり快適に作業ができるようになりました。
夏対策23
欠点としては音がうるさいことです。

 

最大の風力にすると、ドライヤーの音をはるかに上回ります。

 

静かな場所ではかなり目立つことがありました。一番低い風力にするといくらかましですが、あまり涼しくありません。周りに「俺はこんなものを使っている」とあらかじめ宣言しておくと、作業がスムーズです。また、服の中常に風が通るため体が膨らんでいるように見えます。正直恰好悪いので、気にする方は要注意です。充電は5〜6時間くらいは持ちます。

 

普通のホームセンターなどでは見たことがありませんので、ネット通販で買うのが良いのですね。値段は1万円くらいでした。