氷をたくさん食べて暑さ対策

氷をたくさん食べて暑さ対策

夏の暑い時期に私がやっている独自の暑さ対策があります。
それは水分補給の際に氷をたくさん食べる事で暑さ対策をやっています。

 

中にはこの方法で暑さ対策をやってもあまり意味がないと思う人もいるかと思います。確かに水分補給の際に冷たい飲み物を飲めばそれで暑さ対策ができるような気がします。
夏対策5
ですが、実際に暑さ対策をしようと思った時にただ冷たい飲み物を飲むよりも氷を食べた方が確実に暑さ対策になります。

 

なぜなら、暑さ対策でいくら冷たい飲み物を飲んでも本当に暑い時期にそれほど体が冷える感覚がないからです。

 

ですが、氷をかじっているだけでもかなり体がひんやりします。ですから、私は夏の暑い時期には氷を食べて暑さ対策をしています。

 

これが良いのはこれで一緒に水分補給もできてしまう点です。
ですから、夏の暑い時期に適切に暑さ対策をしようと思っているなら氷を食べる事をおすすめします。

 

それでかなり夏の暑い時期でも体が冷えて暑さを忘れる事ができます。そして、これが良いのは氷を口に含むのでそこそこ長い期間ひんやりした感覚が続く点です。

 

これが普通に冷たい飲み物を飲んでいたら時間が少し経っただけでもすぐに温くなって全然暑さ対策にならないですが、
氷なら少量の氷を口に含んでいても比較的長い時間冷たい感覚を味わう事ができます。
夏対策6
ですから、私は夏のあるい時期にはよく氷を食べて暑さをしのいでいます。それで普通に冷たいジュースや冷たいお茶を飲むよりもずっと体を冷やす事ができています。

 

特に夏の暑い時期になるべくクーラーに頼らずに過ごそうと思った時はこの方法が一番おすすめです。

 

私はこの方法を試したおかげで夏の暑い時期もかなり快適に過ごせています。確かにあまり氷を食べ過ぎるのも良くないですが、本当に暑い時期は飲み物代わりに氷を食べて暑さ対策をしています。